クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
虫さされ対策
朝夕、涼しく過ごしやすい山の近くでの暮しだが、
虫さされの回数は、都内で暮らしている頃より増えた。
去年は、歩くと傷むくらい腫れたし・・・たかが虫さされ、されど虫さされだ。

注意してみてみると、刺されやすくなる要因があるようだ。

汗をかくと、刺されやすい。

他にも、ビール(ノンアルコールでも)を飲んだ後や、フルーツ、アイスクリームなど摂った後は、
刺されやすくなる。
刺される場所も、一定の場所に集まることがある。その部位の気が滞っているそうで、確かにそんな気がする。

それらを摂らずに、過ごせる時は、心理的にも安定している時期だったりするし、瞑想やヨガなどで、リラックスしたり、気の巡りをよくするのは、虫さされ予防にも繋がるんじゃないかと思う。

それでも、毎日色々ありますし・・・
刺されてしまった時には、カレンデュラクリームか、蛇苺の焼酎漬けを塗ると悪化しにくい。

蛇苺は、今年は近所から分けてもらってつくってみた。
カレンデュラはでっかいジャーで取り寄せた。準備万端(笑)

しかし、何を塗るより、ほんとは「気にしない」事が一番みたい。
yasucars.jpg

外で遊ぶ息子は、虫さされも多いが、何か塗ってもらえば、それで満足して、また夢中で遊び始める。
息子は2日も3日も掻き続けないし、だから痕も残りにくい。

「かゆみ」って、とても心理的なものと繋がっているような気がする。
不快なものにすぐに対処して、なくなってほしいと思う自我。

万物は変化する、かゆみで、それを体験するよう、夫はよく私に勧めるのだが・・・どうしても、こっそり掻いてしまう・・・だから、痕になるんだろうナーーー
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:2   trackback:0
[Relationship夫と子供との暮らし
瞑想のリバウンド
10日間の瞑想コースに参加してから3週間が経った。
リバウンド、というか、反動が出ていたみたい。

というのも、毎日2時間の瞑想を続けたいと思いはするものの、実際にはその半分~すわれない日も出て来る。
3週間もたつと、効果が薄れてきて、そわそわ、イライラ、倦怠感など、心身の状態がぐっと落ち込んだ。
まるで、静まっていた心が、今だ!とばかりに騒ぎまくってるみたい。瞑想のリバウンドか?

毎日暑いから、夏バテかとも思ったのだが、昨日は全くだるくも、つらくもなかった。
なぜだろう?
一日外に出て、好きな仕事をし、あちこち足を運ぶ・・・そういう過ごし方と比べると、ここ数日だるいなーと感じているときの自分に起こってることが少し客観的に見えてきた。

飽きているのだ。

毎日の同じような繰り返しに。

実際は全く同じことなんて、一つもないのに、心はもっともっと!と新しい刺激を強烈なものを求める。

退屈しないで、過ごすこと。

そのために何かできることはないか、と夫に聞いてみた。
瞑想の20時間コースを受けているとき、指導者(夫)が言っていた言葉を思い出す。
「本当に興味を持っていないと、心は集中しないよ」

今日、食器を洗うとき、水の感覚を感じてみた。冷たさや、流れている水の動きを感じる。

そうすると、塩や、梅干しが瓶に少なくなってることや、だしがらの昆布が冷蔵庫にあったことを思い出し、
瓶をいっぱいにして、昆布の佃煮を作った。
tukudani.jpg

そうしていると、「飽きない」
当たり前のことをしていても、飽きない。

今していることに、集中すること。
ヨガや瞑想の基本でもあるそのことを、もっと実践していきたい。

ちなみに、昼食に息子に出したら、梅も佃煮も「オイシー」とたらふくご飯を食べてくれた。
気持ちを込めて触れられた食べ物はおいしい・・・子供ってよくわかるんだなぁ。
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
2010 夏
暑い日が続いています。

晴天続きだし、梅を干そう!とざるに並べたら
zaruume.jpg
ちょうど、土用だった!(やった!)

梅を干すと、梅の香りが漂います。

庭の向こう側には、百合、こちらも満開で、いい香りです。

そして夏、子供が喜ぶのは、なんと言っても水遊び
・・・ということで、ビニールプールを購入。
pool.jpg

親用には、ハンモック。
微妙な揺れが大変気持ちよぉございます。
夫が仕込んだのか、2歳の息子がハンモックを揺らしてくれる・・・けなげで、優しい心にじーんとします。

子供を見てると、どうしても自分の小さい頃のことを思い出します。

小学生の頃、かなり背が高く大人びていて、学級委員とかもやってたのに、6年の夏までカナヅチで。
みっともない気持ちと、水への恐怖心で、夏はたいてい、緊張がつきまとってました。
プール開きになると、教室は、興奮して喜ぶ声でいっぱいになったけど、実は「やだなー、また夏がくるー」と思ってる子でした。

でも夏の行事の中でも、盆踊りだけは、大好きだった!
浴衣に、ダンス(盆踊りだけどね)、アイスクリームに、夜遊び!
そこだけは、生き生きしてましたね・・・

ということで、夏に楽しめることを、これから子供と一緒に、もう一回体験し直しです。
今はもう泳げるし(笑)
スイカも食べられるようになったしね(笑)
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Relationship夫と子供との暮らし
なつ やさい
水曜日のしおつのヨガクラスに行くと、家で採れたものをいただくことがある。

春先にはタケノコ、キャラブキもいただいた。

最近は、夏野菜をたくさん。 キュウリやなすは、ぬか漬けにするとおいしいよ、と教えてもらった。

ずっと「毎日かき混ぜるなんて、悪くしちゃいそう・・・」と手を出せなかったぬか漬け。

「だめになったら、やり直せばいい」

人生の先輩の、その一言で始められました。

毎日食卓に上るぬか漬け。おいしいです。
K3200353.jpg


Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Food自然食
| HOME |