クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
来年の抱負
クリパルヨガ教師トレーニング(YTT)を終えて、義父の3回忌をすませ、大掃除しておせちを作って、ああ、やっと大晦日です。
子どもは布団の中で、夫はMacの前、仕事中です。

さて、大晦日だし・・・ということで、私は「紅白」を見てます。

長年の夢を叶えたイギリス人女性の歌を聴き、徳永英明が思春期に音楽が自分の背中を押したことを思い出させるような曲を歌う。
自分が小さい頃に持ってた夢を思い出し、だんだんと複雑になっていった自分の姿を振り返って見ているような気持ちになった。
まだ1歳の息子も、そのうち同じように悩んだり迷ったりする時期を迎えるんだろうな。

本当に本能のままに生きてる今の息子の無垢さが眩しくみえる。
それと同時に、少年になった息子が悩んでいる姿そのものも輝いてみえて、胸がきゅんとして涙が出た。 
生きてるっていいなぁ、命ってすごいなぁ。
当たり前に思えるようなことに、畏怖の念を抱き、感謝し、感動する瞬間が、ひとつの言葉やメロディーで生まれる。
音楽は、エネルギーを変える。ヨガと同じように。

妊娠して、出産して、毎日が精一杯でやってきたけれど、来年は自分自身のスピリットに触れるようなことをまた、始めて行きたい。

奇跡の修復を遂げた自宅のハルモニウム、スタジオから持ち帰ったジャンベ、法具のホラ貝、夫のギターと私のウクレレ、我が家には楽器がたくさんある。
まずは、音楽をもう一回やり直したい。
ごはんやパンなど、食べるもの以外にも、自分自身に触れる時間を作ろう。

産前に習っていた能やもっとヨガクラスを受けるために出掛けるには、まだ少し時間がかかりそうだけど、家で子どもとできることから、真剣に(!!)はじめるのだ!

2010年が平和で、愛に満ちた年になりますように。

あ、トシが戻って来ました。これから、我が家もホントの「大晦日」です。

スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/108-d5319fa2
trackback