クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
理論と実践
おととい、パン生地をしこんだものの、昨日はクラスがあって、焼くタイミングを逃しそうだったので、冷蔵庫に入れてゆっくり発酵させようと試みた。

帰宅後、冷蔵庫を空けてみたが、朝と同じ(ように見える)。

一晩、室温で発酵させて、今朝焼いた。


そーしたら・・・


いつもより、もちもち。
ねばりがあって、柔らかく、おいしい。

ゆっくり低温で発酵させると、パンの持ち味がよく出てくるみたいだ。


本を読んだり、ネットで調べたりして、人の経験から知り得た理論は失敗を減らしてくれるけど、

実践してみて、経験して得た知恵(というほどでもないか)は、しみじみと感慨深い。


ヨガの理論と実践にも、同じ事がいえそうだ。

実践、つまり、自分でやってみて経験するのには、時間が必要。
忙しく、急ぎ足の世の中だけど、この辺のことは、普遍的ことだろうと思う。

おもえば、私は、クリパルを始めてすぐの頃、トシの集中コースで、そういう時間を持たせてもらっていた。

その頃は早く知りたい!と、もっと焦っていたけどね。。。もう一度今、受け直してみたいものだ。



スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/126-c7cdc288
trackback