クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
みたこともないモノ
秋に植えた球根から、芽がでて花が開き始めています。
このプロセスに自分が関わったのは、生まれて初めてです。

最初に咲いたのはクロッカスで、春先のまだ寒いころに咲く花の美しさは、この世のものとは思えないほど。

一番最初に咲いた花が、一番エネルギーが強かった。
感動も、それと同じように、その一瞬に属する類いのものだと思う。

でも、その気持ちを残しておきたくて、文章、あるいは詩のようなものを書きました。

-------------------------------------------------------------------

クロッカス

露を含むような 瑞々しい 白
春の霞立ち上る空の下 朝陽をうけて 
クロッカスがさく
K3200303.jpg

冬の寒さの下 真っ暗な土の中で
北風の叫びを遠く聞き 雪のあたたかな毛布をかむり
夏の光と大地の熱を蓄えて 
じっとしていた この時がくるまで

さぁ今、のびをして
暖かい空気へ
輝く光へ向かって 
芽を伸ばし、つぼみを広げよう

羽を広げられる空間と未知が そこに あるなら


スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/139-08112645
trackback