クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
ほぼ毎日
ほぼ毎日、私は夢を見る。

そしてこの所見る夢は、概して「サバイバル系」。

3日に一度くらいは、救いようのない状況で、おとといは巨人が暴れ出し、細い槍のようなもので沢山撃たれる夢だった。中性子爆弾のイメージかな・・・
周りの人に危機を伝えようと必死に声を出すんだけど、死にそうだなって言う時に、声を出すのは命を縮めるなぁって夢なりにリアルに感じた。
ほとほと疲れて朝を迎え、悪夢だったと夫に話したら子どもも、夜中に泣きながら起きてたよって・・・
身ふたつになっても、まだ繋がってるものです。

あと記憶に残っているのが、ホラ貝の夢。

サバイバル状況下で、ホラ貝を頭にかぶった人たちが沢山出て来て、「どうやってかぶったんだろう」ってずっと不思議に思ってる、という(笑)
どうにも気になるので、とりあえず自分のホラ貝を水で清め、いい加減吹こうと、何度目かの決心をしました。。。
子どもが幼稚園に行き始めたら、ホントに吹こう。

さて現実には、夫と相談して「マクロをしっかりやろう」と言うことになってます。
玄米、海藻、みそ、梅干し、漬け物。

体をしっかりと作って免疫力を上げ、仮に放射能汚染が始まっていたとしても、体外に排出できる体にしよう!と。
なんでも、玄米おにぎりとみそ汁で、原爆症の発症を押さえたという記録があるらしいです。

甘いものもやめ、と言われたのだけど、一緒に暮らしはじめた義母、もうすぐ3歳の息子は、甘いもの大好き。

私も、ちょっと体を緩めるものが欲しい、ということで・・・

ヒットだったのは寒天。(海藻だし)
棒寒天1本に、水分約500mlの割合で、寒天をよく煮とかし、冷やし固めるとゼリーになる。

甘酒、リンゴジュース、米飴などの甘味をつかえば、いい感じに甘くさっぱりとした寒天ゼリーの出来上がり。

いつも何か食べてる義母にも、好評でした。
87歳、すごい食欲なのです(笑)
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/236-c92d99f8
trackback