山梨県でのクリパルヨガのクラスやワークショップについて。自然育児や料理などのコラムも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 三浦まきこ
 
[スポンサー広告
4月7日
朝8時過ぎ、幼稚園の迎えのバスに乗り込み、子どもが、幼稚園にでかけた。

あっけなくスムーズな登園。
うそみたいだ。

普通にバスシートに座って、手を振って、一人でけかけていく我が子。

肝が据わってるなー、っていうか、よくわからないうちにバスに乗っちゃったのかもしれないけど。

これは、一つの節目だと感じた。
振り返れば、たった3年だったけど、こどもとずっと一緒に過ごせたことは、私の宝になるだろう。


ひとりの家に帰って思う。

この一人の時間というのは、なんという「スペース」だろう・・・!

夫は仕事、しばらく同居していた義理の母も自宅へもどった。
今は完璧に、「ひとり」だ!

エネルギーが他者でなく、自分に向くって、こういう感覚だったんだなぁ。

ヨガや瞑想は、グループで集まって行うけれど、「する」のは自分ひとりだ。
それと似ている。

さて何をしようか!とあれこれ考えると、逆に気持ちが忙しくなって落ち着かなかった。
もしかしたら、することは何でもいいのかもしれない。
ただ、一人でいること。 そこが、重要な体験なのかもしれない。

常に一人な訳じゃなく、また家族が集まってくる予定だからこそ、そう感じるのだろう。

いってらっしゃい。

そして必ず、帰ってきてね。

スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Relationship夫と子供との暮らし
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/240-f22dbecb
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。