山梨県でのクリパルヨガのクラスやワークショップについて。自然育児や料理などのコラムも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 三浦まきこ
 
[スポンサー広告
ありのままでいるということ
「ありのままでいること」クリパルヨガではとても大切にしています。

「24時間自分自身を生きる、それがあなたの魅力の秘密」
みたいなフレーズを最近キョンキョンがビールのCMで言ってるのを聞く度、これも同じメッセージなのかなとおもったりする。(キョンキョンかわいい

ただありのままでいるっていうだけなのに、どうして難しくなっちゃうんだろうとクリパルヨガ教師で同い年のえりっぺと昨日話しました。

きっといろんな要素があるだろうけれど、私は、奥底に子供の頃の思いがあって、それが知らないうちに今の自分の根本的なあり方に影響を与えてるんだなと、昨日改めて気づいた。

それが夫に聞かれた、「なにか押さえてる感情があるの?」という問いから導きだされた事実のように思えた。

子供の頃、なにをどんなにがんばっても、なかなか褒めてもらえなかった・・・「もっとがんばらないと構ってもらえない」そういう思いが知らず知らずのうちに自分を焦らせたり、緊張させたりしてる。

いまはもう、そうじゃなくても。
同じような思いを抱えてる。

昨日スタジオに向かう電車の中で、急に絡み合ってた糸が解けたよう、原因になってた感情に気がついたら、不思議なくらいすーっと落ち着いた。
今の自分でいいんだ。そういう思いがわいてきて涙が出た。

忘れないうちに!と夫にメールで伝え、家に帰ってから話そうね、と約束したのに。。。

夫婦でゆっくり語り合う時間は取れずに過ぎてしまいました

でも、こうしてゆっくりでいい、少しづつでいい、毎日小さな気づきを繰り返していければいい。そう思います。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/26-d5c2142b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。