クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
音の中の音
瞑想中気がついた。

ダンマバーヌ(瞑想のセンター)のすぐ横には、川といっても、小さな小川が流れている。

あれ、雨かな?

と思うと川の音。

常に川の音が聞こえるのだ。

瞑想5日目くらいに、チャンティングが、ごく小さな音で繰り返し、流れているように聞こえ始めた。
幻聴か、あるいは、本当に流れているのか・・・・スタッフに聞こうかと思った時、

それも、川の音だった。

川の流れる音の中に、何十年間、この場所で流れ続けている詠唱、チャンティングの音が染み込んでいるみたい。

川際で、それに気がついて、もっと耳を澄ませたら、音の中に、ゴーっというような音・・・OMの音もあった。


我が家は山際にあり、住宅街なのに、非常に静かな環境にある。
聞こえるのは、鳥の声と、たまにくる車の音くらい。

帰宅後すぐ、瞑想したときは、近所から聞こえてくる歌謡曲の音が空間を占領していたが、
今日瞑想したら、まだあの音が聞こえた。
だんだん、小さくなって来ているが、その音の源のような音は、確かにある。

ちなみにこの小川には、とんぼ、かえる、そしてホタルもいます。
今年も飛んでた。
周りで工事や環境整備が行われているが、まだ、大丈夫みたいだ。

でも、サーバー(奉仕者)の人が言っていた。
今年は、うぐいすの声が、今までより聞こえなくなったらしい。

自然の音が、あり続けていてほしい。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/261-ed7ed6f6
trackback