山梨県でのクリパルヨガのクラスやワークショップについて。自然育児や料理などのコラムも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 三浦まきこ
 
[スポンサー広告
解熱浄化の巻
日、月と息子が熱を出してた。
ほとんど食べず、寝ては起きるの繰り返し。

月曜の夕方、急に熱が引いてきて、それから急ピッチで回復。
火曜は昼寝なし、一日中しゃべって遊んで、以前よりパワーアップしている。

熱は浄化、42度までは解熱してはいけないというのは、知識のひとつとして知っていたが、ココまで一気にブラッシュアップする姿を目の当たりにするのは、3年育てて、初めてだ。

熱が出てから、この1ヶ月くらい、ぐずぐずしていた鼻水もすっきり。
じんましんが出る気配もなく、心身の毒気が一気に吹っ飛んだ感じなのだ。

それくらい、この子は成長したのだなぁ・・・

子どものおかげで「熱は浄化」の意味がよくわかった。ありがとう。
こうやって体験して、本当の意味で、「分かる」ことは、きっとこれからも沢山あるだろう。

それから、熱を出すまでには、それなりに「ため」なくてはいけないことも、よくわかった。
そのタメがあるから、普段にない熱を生み出して、ジャンプアップできるんだね。
まるで、大恋愛みたいだ♡ 苦しいからこそ、燃え上がる!なんて(笑)

何か気になればスグネット検索!さくさく調べて答えをゲット!みたいなことばかりじゃ、だめだな。
そんな話を、しおつのヨガでもみんなに話した。

ヨガは、頭でなく、からだで体験して気づきをえる素晴らしいツールだ。
そのために、待つこと、エネルギーをためることも、クリパルの手法の中に含まれている。

人生の後半、母も待って、ためて、生き物として生命力をガンガン発揮したいものだ
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Relationship夫と子供との暮らし
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/287-8582ceac
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。