クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
体が固くてもヨガは出来る?!
ヨガ始めるんです、とご近所さんに話した時のこと。

「体が固いんだけど、できるかしら?」「昔から、体が固くて~」

どうもヨガ=柔軟性というイメージがあるようです。

柔らかい人がやるもの、ではなくて「こわばってるところが和らぐ」と思っていただけるといいかな?と思います。

例えば、立つ時、全身の力が抜けてグニャグニャだったら立てないですよね。うちの8ヶ月の坊主は、体はとっても柔らかいですが、立てませんつまり、立つには必要な力がある、だけれども例えば肩を強張らせる必要はない・・・肩こりがひどいときって、知らない間に肩に力を入れてることが多くないでしょうか・・・肩の力を抜いてまっすぐ立つ、これはヨガのポーズで「タダーサナ」と呼ばれます。

クリパルヨガのクラスでは、簡単な動きから始めて、徐々にヨガのポーズ(アーサナ)を行っていきます。
ヨガクラスが終わったとき、体が楽になったように感じるのは、必要のない緊張が和らいで、入るべきところに無駄なく力(エネルギー)がいってるからなのです。

ヨガを続けると、次第に不必要に緊張していることに気がつくようになり、自分で和らげられるようになります。そうすることで、ただ「立つ」だけでも、楽になり、姿勢もよくなります。

来年は、四方津でのクリパルヨガのクラスが始まります。

2009年1月14日~毎週水曜
時間:午前10時~11時半
場所:コモアプラザ2階

初回は500円で、体験できますので、ぜひ参加してみてください。

お正月中のんびりした体を動かすのにもぴったりです☆

お待ちしてます~


スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/3-1ee7431b
trackback