クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
クラスの外のこぼれ話
今日のクリパルヨガのクラスでのこと@下北沢

顔見知りの生徒さんばかりだったので、クラス前にあれこれおしゃべりしていた。

内容は、スティープ・ジョブズが亡くなったこと、私は夫経由で話を聞いたり、本を読んだり、映像を見たりしてただけなのだが、大学の卒業式で演説しているスピーチを聴いて、感動した。その中で「天職を見つけるまで、探し続けろ」と話してた。変わり者だけど、大好きな人だった。そして、夫と同じ歳だった。

今日はクラスの中で数回OMを唱えた。私は、毎回唱えるわけではないので、今日は珍しい。

そしたら、クラス後速攻、OMって何ですか?といい質問が。(ありがとー)

そのまま、私の経験したOMにまつわる話をした。
いろいろな説明の仕方があること。私自身が理解しやすい捉え方のこと。

オーム事件との関連についても生徒から聞かれた。
私は、OMというピュアでパワフルな音を特定の目的に対して利用されたのだろうと思っているが、
あのころは、ヨガ教室に警察が来て、関係者かどうか確認された、ヨガしてるなんて、人前で言えない時代だったなーっと話がこぼれて行った。

そういえば、ヨガを始めて数年で教えたときはしんどかった、自分はただヨガをしていたいだけだった。
心身共にぼろぼろで、生きているのもしんどくて、始めたヨガだったから、無理もない・・・。

それが、2004年に再びヨガ指導をしたときは、「これが天職だ!」と思ったんだよなー(笑)
すごい変わりようだけど、実際、変わったのだろうと思う。
会社員として働いた最後の職場では、不器用ながら自分のベストを尽くすようになっていた。

ものごとへの向かい合い方に変化が起き始めてたんだろう。

そこで、ジョブズの言葉がよみがえって来た。好きなことをやり続けることは大切なことなんだな。

彼の訃報から数日、ひとつの時代が終わったように感じていた。情報とインターネットテクノロジーの進歩、独創性と革新の時代が。。。

そんな中、夕方のニュースで、今年のノーベル平和賞が3人のアフリカ系女性に贈られたと知った。
水瓶座の時代が終わって、次は魚座、 愛と調和の時代が来るのかもしれない、と思ったら、心が安らいだ。

時間は移り変わる。音楽と同じだ。そこに在ると思ったら、次の瞬間なくなる。
あるとないが同時に起こる、常に変化している。私たち自身と同じように。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:2   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
ジョブス氏
こんにちはー!
iMacが発売されたとき、すっごくワクワクして、買いに行ったのを思い出しました。
その後も、Macがくりだす製品はいつもステキで、「便利なコンピューター」というだけでなく、ワクワクするものでした。

ジョブス氏を新作発表のニュースで初めてTVで見た時、カッコイイ人だなぁ~と思いました。
わたしがワクワクしていたモノは、あの人がぜんぶ創りだしていたんですねー!!

あんなふうに、人をワクワクさせるモノづくりができる人って、そうそう現れないものでしょうか?(特にAppleに)
才能ある人って世の中にたくさんいそうだけど・・・
そう思うとさみしいなぁ~。。


makikoさんのヨガもね、誰にもできないステキなクラスだと思います。
いつか時期がきたら、もっとオモテで活躍してほしいなぁ。。
というか、makikoさんの思うままにできるといいなーと願ってます☆
2011/10/14 15:50 | | edit posted by カッパ
Re: ジョブス氏
カッパさんへ

カッパさんのクリエイティブなところ、Macっぽいなと思ってたので、Macファンらしき発言、やっぱり!とか思っちゃいました(笑)

スティーブ・ジョブズ氏、かっこいいよね。。。私も、特にiPod nanoのプレゼン、今みてもぞくぞく!します。

最近ね、やっと自分がクリパルティーチャーだと、自分にオッケーを出せるようになりました。
これから、ですよー(笑)

ずっと、応援してくれてありがとう、カッパさん♡
見守ってくれている人がいるのは、とてもとても、心強いです。

そう遠くない未来に、やりたいだけ、ヨガが出来るように、きっとなるとおもいます。
末永くよろしくですー!

makiko
2011/10/17 19:44 | | edit posted by makiko
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/308-4c942c55
trackback