クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
はじめての「ごめんね」
我が息子、3歳7ヶ月。

入浴中、風呂用の椅子に座って動かなくなった。

私も椅子を使いたいのに、代わってくれない。
何度頼んでも、無反応。。。

そのうち私はいやーな気持ちになって、もういいよ、と不機嫌に言った。

息子は泣き出し、夫がなだめた。

でも息子は泣きながら言ってる「ママと仲良ししたいー」

そして、泣きながら私のところに戻ってきたから、お母さんがどうして怒ったか、話した。

そしたらさ。。。ごめんねって。

はじめて聞いたー

感動して泣きそうになった
いいよ、ナカナオリしようってハグして、謝ってくれてありがとうって伝えたけど、この感動、どういったらいいか・・・

ごめんねの一言を、必要な時に、やっといえたんだ!

よくやった、息子よ。

記憶に残る「ごめんね」だった。

スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Relationship夫と子供との暮らし
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/317-4e0ab21b
trackback