クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
古いノート
マタニティクラスをブラッシュアップしよう!と、古いノートを読み返しながら、Yoga of Lifeに向かった。

そしたら、こんなメモが目に留まった。

おびえ = 腎臓

子どもが1歳半くらいのころかなぁ、数ヶ月通った子育て講座のメモだ。
子どものトイレトレーニングは、怒らないこと、先回りしてあれこれいわないこと、必要を待つこと、と、言う話を聞いた時に書いたもの。

私自身、このところ膀胱炎で体調が悪かった。
電車の中で、目を閉じて呼吸に意識を向け、体に注意を向けると、下腹に「おびえ」ている感覚があるように感じた。何とも、腑に落ちた感じ。

最近、連続して怖い夢を見たり
子どものころ、家族が言い合う声が部屋まで聞こえて来た時のことを思い出したり、
人におびえる自分に気がついた。

もう、おびえなくていいよ、と自分に言う代わりに、本当に自分に必要なアファメーションを作ろう。
そう思って、電車に乗っていたが
ついさっき、ぴったり来るのが沸いて来たので、書いておく。

私は、安全です。

これだ。うーん、ぴったり来る。最初に思いついた「安心しています」より「安全です」の方がいい感じ。
本をめくって、出会う文字が、ある示唆を含むというような類いの占い本もあるけれど、自分のノートでも同じようなことが起こるのかもしれない。

そうそう、古いノートに書いてあったことのほとんどは、クラスのメモやフローのアイデアだったんだけど、それらを見ておいたおかげで、マタニティヨガ久々と言うママの尾骨辺りの筋肉がつる、というハプニングに対応するアイデアが浮かび、今までやったことのない新しいフローができました!

古いノートは、やっぱり、捨てられません。

<アファメーションについては、フェニックスライジング・ヨガセラピー応用、実践編で体験できます。オススメ♪>



スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:2   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
まきこさん、こんにちは!
この記事を読んで私も古いノートを引っ張り出して読んでみることに。
何か今ちょうどよさそうなもの・・・と思ってなんとなくYTTの時のノート(笑)を読み返してみたら、今ぶつかってるエッジと全く同じことが書いてあったよ☆
あの頃から比べたら多少は成長したつもりでいたけど、やっぱり混沌の中で浮かび上がってくるものは結局同じなのね~~と妙に納得しました(笑)。
いいタイミングでそこを発見できてちょっと嬉しかった。
きっかけを作ってくれてありがとう~~。
2011/11/14 20:31 | | edit posted by yuka
Re: タイトルなし
yukaさんへ

私のシェアが、きっかけになったならうれしいし、知らせてくれてありがとう。
そうよね~、変化もあるけど、変わらないところもある。
自分自身と繋がってる時、知りたいことはすでにそこに在るのだね。

makiko
2011/11/15 15:06 | | edit posted by makiko
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/319-11444de0
trackback