山梨県でのクリパルヨガのクラスやワークショップについて。自然育児や料理などのコラムも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 三浦まきこ
 
[スポンサー広告
今年最後のクラス@YoL 
昨日が、今年最後のYoga of Lifeでのクラスでした。

そのことに、数時間前まで、気づかなかった・・・・
仕事や行事、しなくては行けないことに追われていて、今自分がどこにいるのか、意識できずにいた。
さすが、師走・・・だけど、今日一日は、二度とない一日なのにね。

だから、瞑想やヨガをして、今、自分がいるところを確かめ、一呼吸を大切にしたいと思うんだろうな。

今年最後、とわかったらすぐに、Yoga of Lifeが、3月11日に移転、リニューアルオープンしたこと、
その日にクラスを担当していて、そして、震災が起きたことを、ついこの間のことのように思い出した。

原発事故も起き、しばらくのあいだ、もしかしたら今も、みな多かれ少なかれ、その影響を受けて過ごしている。
忘れられない年だと思う。

クラスで顔を合わせられる生徒にはまず、深々と頭を下げてお礼を言いたいと思った。

顔をあわせられない人も含めた、多くの人のおかげで、Yoga of Lifeは今あるのだと思う。

ひいては、一人ひとりの存在も、数えきれない多くの人や生き物、自然との関わりあいに支えられて、生かされているってことなんだよね。。。瞑想、ヨガを終えたところで、心からそう感じた。
その思いが、クラス全体に伝わっているような、みなが共にいる、あたたかいクラス、だった。

クラス後、今日はじめてあった生徒さんが、実は福島から最近引っ越して来たこと、いまでも、いつでも、涙が出てしまうということをシェアしてくれた。

彼女が、他の生徒が差し入れてくれた、サンタのアラレをみて、「かわいい」と笑う。
santaarere.jpg


悲しみもある、悔しさもある、迷いもある、でも、温かい気持ちも、笑顔も同時にあるなんて、不思議ですってそんなことを話していた。

私には、こうして話を聞いたり、共感したり、一緒に涙ぐむことしかできないけれど、それだけでも、できる限りさせてもらいたいと思った。

今、私の時間の多くは、うちの3歳の息子ひとりに注がれているが、彼がこれから出会い、影響を与えるかもしれないものは、無限にある。この先、数限りない人や世界と関わることで、彼は未来をつくる。

地道に、平和を目指そう。
できること、働けることをして、ベストを尽くそう。
希望を繋げるんだ。

そんなふうに、心新たに思う今年最後のYoga of Lifeでのクラスでした。

◆お知らせ◆
来年3月11日には、瞑想やヨガをし、キルタンを一緒に歌ってすごす計画を立てています。
ぜひ、いっしょに。。。詳細はまた追ってお知らせします。

スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/328-c0e6ee01
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。