山梨県でのクリパルヨガのクラスやワークショップについて。自然育児や料理などのコラムも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 三浦まきこ
 
[スポンサー広告
偶然の一致
近所の公園で見かけた珍しい花
K3200141.jpg
香りはとても強く沈丁花みたい。
枝の先にぽんぽんとまあるい花がついていて、よーくみるとそのなかに小さな花がいくつも集まってる。
面白い花だねーと息子に話しかけながら散歩して・・・

帰宅後、天気予報をみようとテレビをつけたら、すごいタイミングでこの花が紹介されていました。

三椏(みつまた)
ジンチョウゲ科の植物で、樹皮は紙幣など高級和紙の原料にもなる。
花の開花は春の訪れ

だそうです。

自分のアンテナに「みつまた」エネルギーが集まった一日だったみたいです。

名前が分かり、属しているものが分かり、この花と人との関係性がわかる。
やっと『あのおもしろい花』と「みつまた」がイコールになる。
経験と知識が統合される瞬間、というと大げさかもしれないけど、こういう時、とても純粋な喜びを感じます。
ヨガでいうSat(存在) Chit(知) Ananda(歓喜)のChitエネルギーかな~。

それとこの絶妙なタイミング。
こういう「偶然の一致」が起こるときも、純粋に嬉しく感じるものです。

今日、公園の三椏の木に夫を連れて行き、これがみつまたって言う花だよ、お札の原料にもなるんだって夫にも同じ経験をしてもらいました。

一緒にいるパートナーと同じ経験を分かち合いたいと思う。
こういうところは、ティーンエイジャーの頃から変わりません。

それができる人と結婚してよかった。。。日常の小さな満足です。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/33-b0254d71
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。