山梨県でのクリパルヨガのクラスやワークショップについて。自然育児や料理などのコラムも。
図書館の本
地元の図書館をよく利用してます。

リマクッキングをはじめ、マクロ関係のレシピ本、酵母やベジタリアン食の本が、うようよあって、
行く度になにかしら、新しいのが入っていたりする。
なんでだろう? 藤野が近いからかな?

最近流行の麹のレシピ本も、リクエストしたら、すぐに到着・・・ありがとうございます。
shiokoujiamazake.jpg
まだ自宅に借りたままですが、そろそろ返さねば。
この本はオススメです。とっても美味しい料理が出来上がります。

それから、返却されたばかりの本や新着本の棚をチェックすると、時々すごく面白い本に出会います。

今読んでいる「ネガティブを愛する生き方」もそうだし、その前の「親鸞 下」もそう。
見かけて、惹かれて読む、という流れなのですが、これが実にいいタイミングだったりして。

「ネガティブを愛する生き方」は、私は個人的には、ココまですぱっと言い切ると気持ちいいなぁと思いながら読みました(笑)部分的には分からないこともありますが(神秘体験とか過去生とか)、善し悪しをジャッジしないで、感情を受け止めるということの意味が分かりやすく書いてあるところが助けになりました。

誰か、この図書館によく来る人の中に、非常に嗜好や意識状態の似た人が、いるんじゃないか、、、という気さえします。

スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/338-4e192ef7
trackback