クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
クリパルヨガ月礼拝など:新月のクラスにて
昨日は新月でした。

月は2~3日ごとに星座を移動するのですが、昨日はちょうど牡羊座に。12星座のトップバッターで、支配する体の部位も一番上、アタマです。

ゼロから始める、リセットする、浄化するのにいい日のように感じて・・・
頭部への意識やエネルギーを高められるような・・・

ジェントルのクラスらしく、ゆったりと穏やかに体と自分自身と対話しながら

カパラバーティ
ヨーガムドラー
月礼拝

この3つをクラスの中に入れました。


カパラバーティ

シャットクリア(6つの肉体の浄化法)の一つ。
腹式で鼻から強く息を吐き、肺から鼻までとプラーナの通るナーディを浄化します。
アタマにエネルギーを送る効果もアリ。

私の体験では・・・
やってる間は一生懸命、エネルギー上がって、ハイになる感じ!だけれど、終わると呼吸がとても、とてーーーも、すっきりと広がる。
鼻水はどんどん出して!浄化
 

ヨーガムドラー

正座(バジュラアーサナ)や、立った山のポーズ(ターダアーサナ)から、両手を後ろで組んで、股関節から前へ体を倒す。前屈系のポーズ。
内臓をマッサージし、アタマにエネルギーを送り、肩や首の凝りをほぐす効果もアリ。

私の体験では・・・
アタマをマッサージすることも出来て、前屈系なので、落ち着くし、リラックスします。
頭痛や目が疲れた時、考えすぎて息苦しい時、グリグリやっています。

月礼拝

縦に動く太陽礼拝に対して、横に動き体を開き、低い位置でどっしりした動きが多いので落ち着く、かつ大地のでーんとしたエネルギーも感じられます。
半月、五つ星、三角、ラウンジ、マラアーサナなどのポーズからなるヴィンヤサ。

私の体験では・・・
クリパルセンターで、最後の卒業のモジュールを受けた時、夫もアシスタントとして一緒にいて、みなで行ったのがとても印象に残ってます。その時きいた神話によると自我を手離すことを象徴するシーンや、また、月が満月~新月~満月へと移り変わる様子を体で表現しているよう。月そのものは変わらないけれど、その見かけの姿は移り変わる。
女性らしいエネルギーを感じます。




月礼拝は女性に人気がありますねエネルギー的に合うのでしょうね。

また、月礼拝には股関節やひざなどの負担を軽くしたバージョンもあります。一緒にやると美しいし、楽しいので、いつかチームティーチングやワークショップで2人以上の教師がいる時に紹介したいなーと思いました。
今度クリパルヨガの基礎という集中コースで詳しく説明しますが、こういうところにも、クリパルヨガの成立ちからくるエッセンスを感じます。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/35-7d12274f
trackback