クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
和葉さんとの往復書簡:8
和葉さんから受け取った、全編後編に分かれた書簡を読んでの、お返事です。
休養を頂いていた期間と重なって、益々、いろんなことを考えました。

私はなにがしたいんだろう?って、誰にとっても大切な、そして結構難しい問いなんじゃないでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
和葉さんへ

お見舞い、ありがとう。この前は、ずっと前から約束してたのに、会えなくてごめんね。
まだ、からだは「通常」レベルではないらしいのだけど、もうほとんど、今までどおりの生活ができるようになってきてます。

もしクリパル以前、瞑想以前の自分が同じ状況になったら、心身ともにもっともっと大変だったろうなぁとは、思います。
でも、そんなにきれいな、理想的なヨガ実践者じゃないよ、私は(笑)リアルでいるって、どす黒いものも、残酷なことも含んでるからね。
ただ、いつも正直でいるってところだけは、自分らしかった(えっへん)。心身ともに、ものすごく揺さぶられたし変化してるけど、本質的な命に関わるところから来るものが多いから、その分見るべきものも多くて、非常に興味深い体験だったよ(笑)しかし、これが、「治らない」種類のものだったら・・・って思いが、あれからずっと、心に残ってる。
変化するっていうのは、命が展開してるってことで、実はそこに居やすい状態だよ。変わらないとか、じわじわひどくなる、とか(一時期そうだったけど)これが続くと、もっと追いつめられるだろうなって思う。
何があったのかのシェアはまた、プライベートで・・・。色々と想像やイメージを持って見られるのは、いやだなぁと思うので。

さて、ヨガレイブと子持ち主婦になる前の自分に戻りたいか、についての話。ちょっと時間をかけて、深めてみたいなあと思ってました。

最初は、自分はどうだ?って考えてみた時、「役割と責任」しばりから、なかなか心を自由にできないなって思った。
体調崩してる私に、家族も周りも「休んで」「好きなことして」って、甘やかしてくれるけど、最初は「人の役に立たねば」(そうでないと、存在意義を見つけられない)みたいなのばっかり出てきて。それこそ、元気でお金もあって時間もあったら、海外旅行に行きたいとか、そういう類いの「したいこと」は出てきても、探してるのはそれじゃないよね〜。

一日中、ほとんどひとりでベッドにいたから、いろんなことを考えたし、ヨガのリトリートに同行した時の体験も重なって、徐々にマインドがシンプルになっていってね。
健康状態が良くなってきた時にこれからどう生きたいかって考えたら、ヨガ、瞑想がいつも近くにある今の生活、プラス「自分がしたいこと」がやっと出てきたよ。
わたしね、歌が歌いたいの(笑)。これだけは、理由も分からないくらい前からずっと好きで、そういえば、結婚後、ほとんどしてなかった。
バンドで歌うのはおろか、家でも音楽も聴いてない。子守唄とか童謡をたまーに一緒に歌うくらいになって、だいぶ経つんだな。

私は和葉さんみたいに、「そこに辿り着こうとして悪戦苦闘」すらしてなくて、「今は無理ダベ」ぐらいで手も付けてなかったから、最初はピンと来なかったんだ〜。
和葉さんがヨガレイブで体験した「この感覚、心から求めてた!」みたいなものが、私にはないのか?ヨガや瞑想に関しては強い気持ちと行動力があると思うし、仕事とリンクしてるから、実現しやすいんだけど、その他にはなんもないのか?って結構、自問自答しました。

「透明なおり」の感覚はよくわかる。でも、そこから、「自分が」頑張って(例えば、子どもを連れて電車や車に乗って出掛けるっていうレベルは既に私にはかなりのハードルであります)、以前してたことを取り戻したいってエネルギーが感じられないのは、なんでだろう??田舎に住んでるからか?私が横着で、めんどくさがりだからか?と・・・。

実際、どれもあってる・・・と思う。でも、それよりも多分、「心から好き!」って感じることが、かなり偏ってて、なんて言ったらいいか、、、そのエッセンス的なものを求めてるんじゃないかと思うんだよね。

私はもともと、「表面的なことは興味ない。その奥に何があるの?」っていう種類の好奇心というか、探究心というか、エネルギーが強いの・・・でも、結婚出産前は、それにstickできなかった。それを憧れて求めてたけど、リアルにはそこに触れていられなかったの。もっとマインドが忙しかったし、どうしたらいいか分からなかったし、普通の学校、会社に属してたから、どこか、他の刺激で紛らわせてたというか。
でも、トシと出会って、クリパルに傾倒していって、結婚、妊娠、出産、子育てするようになって、それまで表には出なかった、奥のほうの自分の本性が、どんどん出てきたんだな。和葉さんの言う「自分の黒い側面が暴かれていく修行(笑)」。このプロセスと、そこで見つけるリアルなものが、そもそも好物なんだね(笑)ははは、これ以上おもしろいものはないってくらい。

えげつないほど「リアル」な自分に出会うのは、「新しい自分を創造していく感じ」もあるかもしれない。でも、私にとってはむしろ、ずっと、そこに居たんでしょ?っていう本来の自分自身を生きるきっかけになってるような・・・そのリアルな自分に繋がって、あの好きな「歌う」っていう行為でそのエネルギーに繋がれたら、ただ単純に、うれしいだろうなってね。以前の私は、前述同様、やりたくてもできなかったから。ここからまた、やってみたいなって思ってるんだ。

和葉さんは「今したいことは、ヨガ!」って気づいたあと、行動に移してるよね。偉いなぁ。私も、アクションは起こしてみた!けど、まぁ、ちょうどいいタイミングと縁があった時に、と、相変わらず受け身なことを言っとります(笑)

近日のFBでの「七五三」の投稿コメントも、この辺りに繋がってるように思います。
・・・で、正味、七五三ってなに?と問うた時、エッセンスは「この子がここまで、死なずに、元気に成長したことに、感謝します」って感情を家族が味わうことだ、と私は思ったのだけど、それってどうしたら体験できるの? すごく、すごーーーく、知りたかったのです。おせーて!女の子だと、着物着せたりすると、母もテンションあがる?私は息子に袴履かせても、あんまり盛り上がりそうもないんだよーー。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:2   trackback:0
[The seed of spirit 〜和葉さんとの往復書簡
comment
No title
まきこさん、お久しぶりです!体調いかがですか??

私も「やりたいこと」よくわかんなくなってます。
「宇宙のプラーナと響きあって生きたい」とかはあるけど(笑)、行為としての「やりたいこと」ってなんだろう?ってここのところずっと考えてて。
せっかく引っ越すし、今は所属してる仕事場も無いし、これは「やりたいこと」に向かうチャンス!と思ってるんだけど、「考える」っていうのがそもそも違うのかもしれないけど、自分の知っていることとか、情報を持っているものとか、仕事として成り立ちそうなものとかへ知らず知らずのうちに向かっていっちゃうんですよね~。
自分の知らないものを妄想するチカラが欲しいな~と思ってみたり(笑)。

まきこさんの歌は、というか、歌声はとても魅力的です☆
2013/10/23 16:23 | | edit posted by yuka
ゆかさんへ
由香さん、久しぶりです!
お陰様で、からだはすこぶる元気です。
でも心のほうが、回復に時間がかかるんだなーって、ここんとこ、気づき始めてます。
>
> 私も「やりたいこと」よくわかんなくなってます。
> 「宇宙のプラーナと響きあって生きたい」とかはあるけど(笑)、行為としての「やりたいこと」ってなんだろう?ってここのところずっと考えてて。
> せっかく引っ越すし、今は所属してる仕事場も無いし、これは「やりたいこと」に向かうチャンス!と思ってるんだけど、「考える」っていうのがそもそも違うのかもしれないけど、自分の知っていることとか、情報を持っているものとか、仕事として成り立ちそうなものとかへ知らず知らずのうちに向かっていっちゃうんですよね~。
> 自分の知らないものを妄想するチカラが欲しいな~と思ってみたり(笑)。

わかるーーーーーー!果てしなく、近いものを感じるわーーーーー。
今、所属の仕事がない状態なの?自由すぎても、何したらいいんだろ?ってなりそうだよね。

そういうところにいることが、多分必要なプロセスなんだろうけど・・・
なんか、「惹かれてどうしようもないこと」とか、「とにかく好きなんだ」ってことに気づいたら、シェアしてほしいな。糸井重里曰く、『誰でも「じぶんがほんとにいいと思ってるものごと」について語っているときって、絶対にかっこいい』んだってよ。

> まきこさんの歌は、というか、歌声はとても魅力的です☆

さんきゅ♡OM
2013/10/24 17:09 | | edit posted by makiko
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/396-d03009cc
trackback