クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
Go out there!
子どもと夫が、同じタイプの風邪を引き、なんとかもっていた私のほうにも余波が・・・家族全員、変な感じですが、秋の行楽シーズンに乗っかって、我が家も出掛けてきました。

幼稚園は早引けして、後楽園へ♬

9月に臥せった時に買い込んだDVDのおかげで、今やこどももムーミンファン♡
image.jpeg

だんだん暗くなってきて、クリスマスイルミネーションが早くも点灯☆
image のコピー 2

子どもはキッズルームへ。
私たち夫婦は、ポール・マッカートニーのコンサートへ!
image のコピー

子どもを産んでから丸5年、夜はほぼ、出掛けず家で過ごしてます。
実際眠くなるし、夜遊びは独身のころ十分したので(笑)そんなにつまらなくもなかったのですが、この間映画上映会に行ったのに続けて、こうやって夜のイベントに参加すると、家族揃って、「たまにはいいねー」気分でした。

そして、コンサートのほうは、、、いろんなことを感じました。

まず、隣に夫がいるという状況がうれしかった。
彼には彼の、私には私の、ビートルズへの思いがあって、そのメンバーの一人が目の前にいる瞬間を共有できるのは最高でした。あとで、たくさん、何を感じたのか話せるしね。

わたしにとって、一番大きなメッセージだったなって思ったのは、「もっと楽しんでいいよ」ってことでした。

震災からこっち、世の中は以前に増してめちゃくちゃです。
右を向いても左を向いても、暗いニュースばっかり。

そりゃ、小さないいこともあるし、微笑ましいこともあるけど、なんとなく、いつでも危険に対応できるように、慎重にしてるのが、普通になってました。わたしは、今も苦しんでる人が沢山いるんだって思うと、どことなく、自粛するような気持ちもありました。

でも、音楽、ロック、ポールのエネルギーは、明るかったー!
人生の色々を体験した人が一生をかけて発する音、言葉、エネルギーが、ピュアで明るく、だからこそ強いのに、身も心も踊りました!(文字通り♬)

ネガティブを嫌ってのポジティブは弱い、と私は自分の人生で、感じています。
でも、コンサートの最中、どうしようもなくネガティブな自分の中にも、煌煌と輝くポジティブ、とでも言いますか、永遠の明るさみたいなものがあるんだ!って強く感じたのです。

ここと繋がることが、これからの未来には、すごく大事なんじゃないかって。

どこまでも音楽で、徹底的に楽しませてくれるコンサートでした。
すばらしい70代!こういう年の重ね方があるっていうモデルになりそうです。
すごく、楽しかったです。行ってよかった♡

また会おうねって言ってた言葉が、現実になったらいいな。

コンサートの翌日、山梨に越してきて以来なかった「表札」を作ってもらうために、作家さんが自宅まできてくれました。その道の人に、素人の私たち夫婦が混ざっても、一緒に方向性を見つけていくやり取りが、とても楽しかった。
朝、体が重くても、ヨガをすれば、うんと気持ちよくなるし、この週末はまた帰省(笑)ヨガとクリスタルボールのお楽しみが、あります。

楽しみが増えていきます。。。一方で風邪を引いていても、です(笑)

Go!
OUT THERE!
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Relationship夫と子供との暮らし
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/401-bf4d001a
trackback