クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
名古屋でのクリパルWSを終えて
名古屋での10回目のワークショップが終わりました。
1123nagoya.jpg

名古屋WSに集まってくれたみんなへ、ありがとうございました!
10回WSを行って、だんだんお互いに知り合えるようになってることも、帰るたびに集まってきてくれる仲間が少しづつでも増えてることも、とてもうれしいです。

これからも、どうぞよろしくお願いします♡

あいにく、悪化した風邪を携えての週末でしたが、体が本調子でないときだからこそ、の体験もありました。

幼なじみがふたり、一緒にヨガしにきてくれて、それ自体がとてもうれしかった。
大人になって選んできた世界に、子どもの頃の世界の住民が訪れてくれたっていう感じ、で伝わるでしょうか。

ヨガがはじまれば、周りに誰がいるかは遠のいていくのだけど、個人的な体験をしてる自分の側に、そういう古くからの友達がいるというのは、格別でした。

隣にいた幼なじみが、ヨガ後「いままでになく股関節がいい感じすぎて、動きたくない」って。
たまちゃん、ヨガの体験を贈ってくれて、ありがとう♡

たまちゃんの90分のクラスをうけての私のハイライトは、ウトカタでのホールドとリリースです。
ホールドしているとき、なんだかわからないけれどすごく強く何かを守っているような感覚がありました。体調よくなくてしんどいな、と思ってる時でも、変わらず強いエネルギーもあるんだ、ってことがその体験から得た「ギフト」です。ポーズをほどいて、両手を地面に(正確には床に)置いたとき、大切なものを手放す気持ちがぐっと湧いて、涙が出ました。でも、今まで同様の感覚を感じた時の感情の渦よりうんと穏やかな波で、以前より早く通り過ぎていった。

悲しみや苦しみも、こうやって、携えていくものなんだな、と思ったし、そのことを後で、たまちゃんとシェアできて、うなずきあう時間が持てて、私はとても幸せでした。

それから、自分がヨガをした後、クラスをリードする側になるというのも、またなかなか立てない状況でした。
ヨガをして、先の体験をしてエネルギーが動いたあとだったから、それに自然とのっかって、リードしていけた。
この順番だったから、出来たクラスだったと思います。

当日、ピアスを忘れきて、途中でかうことも出来たのだけど、なんとなく、本当に来るべきものが来るのだから、今日は穴を空けたままいこうって思って御器所に着いたら・・・

たまちゃんが誕生日プレゼントにピアスを贈ってくれたり・・・!

なににつけても、必要なことが準備されているような一日でした。

私は、たまちゃんにありがとうって伝えたくてこの企画をしたけれど、ヨガをリードしながら、ああこれは、辛かったときの自分へのメッセージでもあるんだなぁと思いました。

ヨガ後は、ゆなさんからクリスタルボールのプレゼント♬
響きが、まだハラの中に残ってます。
今朝、待っていた生理が来て、風邪はピークを越えたようです。
新しい講座を受けにいく予定だったけど、DVD受講に切り替えて、家でゆっくり休もうと思います。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/402-69c256a5
trackback