クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
復活^^
前回ブログを書いていたのは新月の頃で、明日は満月。早いものです。

この2週間はいろんなことがありました。

少し前になりますが、名古屋での12回目のWS「アーユルヴェーダ的冬の過ごし方」が無事終了。
IMGP0802-e1453272049895.jpg
参加者の体験談を読んで頂くと、とても豊かな時間だったことを思い出します。いつも主宰してくれるたまちゃん、アシストに入ってくれたミチ、ありがとう♡

実はWS前、いろいろとうまくいってませんよー的なサインが出ていました。

iPhoneが手から滑り落ちて画面が割れたり、マッサージオイルを夫の鞄(しかも一番のお気に入り)の上のこぼしてしまったり。
電車が事故で一時間遅れて缶詰状態、下北での瞑想のクラスに間に合わなくなり、会計の大事なデータを上書きしてしまってやり直し、など。

それでもなんとかなったのは、私が人に助けられているってことだなーと、非常にありがたく思う一方で、ずっと過剰に気を張らざるを得ない状況にあって、忙しかったし、オーバーヒートかなと。

名古屋での、ゆったり落ち着くことを意図としたWSと、久しぶりの地元、実家への帰省が、「休みなさい」という天の思し召しみたいに思えました(笑)

WS後、関東で雪。中央本線は丸一日運休。
予定より一日多く実家で休むことになって、モードがやっと変わりましたね・・・
あー「ただの娘」でいるって、こんなに楽なんだ〜。って(笑)
親の存在がありがたかった。

山梨に帰っても、雪の影響もあって、のんびり過ごすモードで。
去年のクリスマス前くらいからずっと続いていた緊張状態が、少し和らぎました。

お陰様で、フェニックス・ライジング・ヨガセラピープラクティス・セッションの方も、ペースが掴めてきました。これからは、少し落ち着いて、自分のプロセスに集中していけそうです。

2週間無我夢中でやってみて、エッジを超えそうになるとどうなるかがわかりました。

そして、ゆっくり休めば、また自分の潜在性や可能性を感じられる、つまり復活できることも、体でわかってよかったです。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/479-520bb099
trackback