クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
ひとり旅2016〜名古屋、京都WS編〜
今年も縁ある場所で、好きなヨガやアーユルヴェーダのワークショップをさせてもらっています。

始まりは名古屋。29歳まで住んでた地元なんです。
今回で13回目。毎回たまちゃんが主宰してくれてます。
FullSizeRender_20160716132346df3.jpg
「クリパルヨガと瞑想」がテーマの今回は、午前中は「プレスポイント」というテクニックを、体で体験しあって、瞑想やヨガに集中するためのツールとする時間。 体に触れたり、触れられたりするんですけどね。これが実際やってみると、初めての人にも、経験者にも、とても新鮮でわかりやすいのです。参加者同士が、今日はここで、このメンバーで過ごすんだなって、その場に馴染むのにもぴったりの時間でした。

午後はそれを活かして、心身を安定させて、クリパルヨガと瞑想を実践する時間。
午後が始まったばかりの時(眠そうだったよね…笑)と、終わったこの時とでは、場の感じが全然変わってました。
FullSizeRender 2
みんな穏やかで、満足したいい顔してます^^


そして翌日は京都へ。
ウーマンズヨガ共同主催者、千絵ちゃんの紹介で、TAMISAさんでの二回目のWSです。
こちらは、夏という季節にフォーカスしたアーユルヴェディックヨガ。米国クリパル・センターで研究されてきたものをシェアしました。
IMG_2470.jpgIMG_2471.jpg
夏はこのポーズ、この呼吸法!と決めるのではなくて、同じことでもやり方を変えると、体験(効果)が変わるという、斬新なクリパル・アーユルヴェディックヨガを、実際に体験。たくさん質問も出ました〜。

私自身が、「勉強」する対象というよりは、「楽しみ」として、20代から40代の今までアーユルヴェーダを続けてきたので、「体で分かる」ことの面白さを体験してもらいたい、と思っています。この日のWSが、その一つになったらいいな。

アーユルヴェーダ初めての方から、ヨガ教師、アーユルヴェーダ実践者まで、いろいろなところにいる人が集まってくれました。
熱心に参加してくれたみなさん、ありがとうございました!
FullSizeRender 3
星野源くんファンなもので。みんなで揉みました(笑)

この後、さらに西、南へと旅を続けたのですが、それについてはまた。

いつも山梨の自宅にいて、家事と子育て、スタジオ運営しながら、週に一度、下北でヨガを教えている毎日から、こうしてひとりで、ただ自分がずっと好きで続けてきたことを、周りから求められて分かち合いに出かけていけることが、改めてありがたく、感慨深いです。

だんだんと、距離のエッジが広がってきています。

今回のWSを機に、神戸、長崎にも来てください!とお声がけいただきました。
実現したいなぁと思ってます。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/497-c60e7bb6
trackback