クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
更年期月報_2:インフルエンザと更年期、そしてきもちのいい生理までの長〜く感じる道のり
どうもこんにちは、今月は上京した29歳のとき以来のインフルエンザにかかり、全く先月とは違う体験でした。
今月の更年期月報、いきます。


2018年2月/47歳3ヶ月

ちょうど排卵?くらいのタイミングで、インフルエンザに。


B型だけど、やっぱり普通の風邪とは明らかに違う。
体の痛み、だるさが熾烈。
熱は38度くらいまで⤴︎。
迷ったけど、薬は飲まず、夫さんと息子くんの理解や助けをえて、部屋にこもってなおしました。

インフルエンザの症状が激しく感覚も強いので、反対に更年期症状はほぼ感じず、いや、あったのかもしれないけど、それよりでっかいのと戦ってるんでって感じ。

オノ・ヨーコさんが「更年期なんてなかった。ジョンが亡くなって、とにかく毎日が精一杯だったから」というようなことをおっしゃってた記事かなにかを、どこかで読んだ記憶があるのだが、確かにそうなるのかもしれない、と初めて思えた。今までは想像がつかなかったのだ。インフルエンザはからだレベルの緊急事態だけど、心身ともに限界に近い緊急事態が起きたら…と、ぼんやり想像した。
IMG_4993.jpg
(grapefruit/Yoko Ono(邦題グレープルルーツ・ジュース)AIR TALKという詩がすごく好きだった。今読むと蘇るものがある。「なまけ者のさとり方」もひっぱりだして。石田ゆり子さんの愛読書としてピックアップされてたので、もう一度よんでみようっと。)

でももちろん、そんな緊急事態になりたいわけではなく、ましてや更年期症状なんて気の持ちようだと言いたいわけではない。

生理予定日が近づいてきたころ、

・眠気
・吐き気(まるでつわりのような)
・歯肉炎(上とセット、な)
・むくみ、膨満感
・ホットフラッシュ?暑くて夜中に目がさめる→不眠
・頭痛

などの更年期症状が急に出てきた。

そして、新月と同時に「不正出血」

もう生理かと思うじゃないの!っていう軽い出血があるんだけど、ひっこんじゃって、上記の状態がキープされる。
このキープ感が、なんとも、きもちわるい。

こういう時は、いつ生理が来て、楽になれるか、ばかり考えてる。

<<そんな時やってよかったこと。>>


・ヨガはさいこう。それも、同じような更年期症状のある方とシェアできるとさらにGood. 「自分を花のように扱いなさい」とは、ヴァータ向けアーユルヴェディックヨガの指導法で習ったことだけど、同じことが当てはまる。優しく、大切に扱うべき。


・料理は自分の食べたいものを。頑張ってもう一品、を止めて少なめの品数でよしとする
 
(焼きそばパクチーのっけ/もやしにのっけた鯖w/ねぎポンソース 赤大根がやたらと美味しくて毎日食べてた)

・疲れて、ドロドロな感じの時は、洗い物しなくちゃ、とおもっても、しないで寝る。

・休みたいと思ってる時に、「明日〇〇に連れて行って欲しいんだけど」って子供に言われても、今その気になれないと伝えて、はっきり決めないでおく。

・朝だるくても、時間のある時は、好きなものをゆっくりと愉しむ。私はコーヒーが好き。
IMG_4992.jpg
・目を閉じて、体の感覚や呼吸、心の状態を感じる瞑想をする

・自分が本当はどうしたいのか、に注意を向ける。
私は更年期の間じゅうずっと、だるくて辛くて、家で寝たり起きたりは嫌だなぁと私自身が思ってることに気づいた。

・なんでもいいから、心がふわっとするものがあったら、それを手にして大切にする。
例1)
ずっと欲しかったチークが入荷されてるのを見つけて、心がふわぁっとした。それを頬にのせてるのをイメージしたらもっとふわぁっとしたので、ポチ買い。
例2)
それとなぜか「鴨南蛮うどん」。1年に一回は食べたくて。今年はまだだった。「鴨、食べたいー」がきっかけで、子供と一緒に出かけようって気持ちが湧いて、息子くんは泣きそうなくらい喜んで、私もうんと元気になった。


結局生理は予定より4−5日遅れてちゃんと来た。

今月はまだあるのね、だな。
生理痛はほぼなく、余分なものが全部ありとあらゆる形で、外に排出されていくようで、気持ちいいことこのうえない。

こんな気持ちのいいものが、浄化のタイミングが、いづれなくなるってどんな感じなのだろう。ちょっと怖い。

あのキープ感がずっと続いても、それはそれで、他に楽しいことを見つけていくからいいよ、って思えるくらいの心の安定が必要だなと思う。更年期の難しいところは、とりあえずしばらく続くよということを受け止めることなのだなぁと、しみじみ。

キープ中に、「砂糖、乳製品、アルコールを1ヶ月やめると良くなる人もいる」って話を聞いたので、ちょっとづつ控え始めた。
完全にやめるのは、タイミングを検討中。花粉症の時期にやるといいかもね。

(今月はバレンタインに夫さんの誕生日と、甘いものを愉しむ月だったんでね。)

あと、試しに「高麗人参」を飲み始めた。効果はまだよくわからんです。


::おしらせ::
今年もOrganic Life TOKYOで「PMS・更年期のためのクリパル・アーユルヴェディックヨガ」/三浦まきこ、担当します。
興味のある方ぜひどうぞー。
0e0be2d9-6dee-4fb1-b12a-04700684acf6.jpg
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[更年期月報
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/549-c921c6a6
trackback