FC2ブログ
クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
更年期月報_4:ジャーナリングの効用
春です。

花粉症の季節が終わりを迎え、平和が戻ってきました。


目を瞑ると、体の中で、何かがざわざわと、蠢いているような感覚になることが時々あります。

アレルギーに反応している時と、ホルモンがアップダウンしている時、両方あるみたい

目には見えないけれど、いろんなことが、起きてる春を迎えております。生きてるなぁ。



2018年4月/47歳5ヶ月

先月に続き、比較的症状が軽い。

寝ている時
・ホットフラッシュ
・寒気
・入眠障害と途中で起きて眠れなくなる症状

起きている時
・吐き気
・イライラ

このくらい。
月報書き始めた頃みたいな、「だるくて動けない」日がなくなった。
あったかくなったからか、もしや「高麗美人」効果か。

今月印象的だったのは、月に数日〜1週間程度「ハズレくじばかり引いてる気分」に浸る時期があること。

自分ばかりが、ハズレくじを引いて、面倒を一気に引き受けているような
気持ちがあって、たいてい「〇〇してくれたらいいのに、どうしてしてくれないんだろう」という他人への不満を伴う。

知的には、これは一方的なものの見方で、必ずしも自分の気持ちが正しいとは限らない、いや大方、そうではないだろうし、こんな風に思っていても、いいことはない、とわかっている

ただ、どんどん高まってくるのだ、気持ちのほうが。

だから、苦しいし、嫌な気持ちにならざるをえない。

先日瞑想クラスの前に、その話を参加者にしたら、うなずき同意する人多数で。
そういう気持ちになること、あるよね、と話した。

実際、そういう最中にして良かったことと、しなくてよかったことを書く。




<良かったこと>
・瞑想
目を瞑る、動きを止める、自分の中で起きてることに気づく、そして受け止める。
マインドを介さず、感情はプラーナの表れなのだと、ただ気づいている状態をシンドイ時ほど、20−30分持つようにした。
その時すぐに、効果を感じなくても、求めすぎず、淡々とやるといい。
純粋なプラーナは、起きては消える自然の法則と共に生きている。
そこにマインドを入れると、あーだこーだ、延々と、ぐるぐるまわりが始まっちゃうんだよ。

・ジャーナリング:
寝る前に日記をつけるのが小学生からの癖。
気持ちが落ち着いている時はパスすることもあるが、不安定な時はたいてい書く。
だんだんと、誰か自分が死んだ後に、これを読んだら…とか考えるようになってしまったけれど(笑、
なるべく、感じていることをそのまま書くように努力する。ポイントは、瞑想と同じ。
結論を探さない、良し悪しの観点から自分をジャッジしない、ただ、書き出すこと。


・宇宙のイメージ:(これはちょっと個人的かも)
いつだったか、たまたま宇宙の大きさの動画をみた。
今読んでいる小説にも、たまたま似た話が出てきて、同じことを思う人がいるんだなーと勇気付けられた。

大きな太陽の周りを回る太陽系の惑星と、それらを含むさらに大きな銀河系、それと同じくらいの銀河が宇宙にはもっともっとたくさんあって、、、と頭の中で膨らみ続ける宇宙をイメージする。そして、そのほんの一部として、自分も確実に今、存在してるのを思い出す。
そうすると、自分が宇宙の一部として今も、これからも、できることと言ったら、せいぜい、全細胞から、幸せだなーっていう波動を発することくらいだって、思えて、すごく不思議な落ち着き、安堵感を感じる。

<しなくて良かったこと>
・不満を感じている相手に、そのことを伝えること
自分の本心ではなさそうなのに、感情がそう叫んでいるから、といって、相手に伝えなくて良かったと思う
相手には、相手の都合があるし、いつもいつも私の心の叫びという不安定なものに対応する忍耐があるとは限らない

・自分の感情をジャッジしないこと
論理的思考(マインド)も感情も、自分の一部。それぞれの存在や、主張をみとめ、戦わせず、まとめようとせず、純粋に感じていること
瞑想、ジャーナリングなどで、感情をジャッジせずにいるのは、やってみると以外と難しい。でもやる価値はある。
いつもいつも、

「いいか、わるいか。」

だと息がつまる。
マインドに全面的に支配されていくようで、その他の自分が悲鳴を上げてしまう。
特にジャッジが強くて苦しい時に、ぜひそこから離れるスペースを作ってあげたい。


「今感じていることが正しいかどうかは、置いておいて、ああ、わたしは、こう感じてるんだな」

と気づくだけにとどめるのがコツです。




更年期のデリケートな時期にむけた「アーユルヴェディックヨガ」のクラスをイベントで担当します^^
ヨガはからだで感じる力をつけてくれる、力強い味方です。

4/22:オーガニックライフTOKYO [PMS/更年期のためのクリパル・アーユルヴェディック・ヨガ〕
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[更年期月報
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/553-773fc1da
trackback