FC2ブログ
クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
Beautiful mess inside
先日、朝の通勤電車のなかで、比較的大きな声の中国語らしい会話が聞こえた。
平和な感じではなく、ちょっと喧嘩っぽい?と顔を上げてみると、夫婦らしい二人。


しばらくすると、近くにいた女性が「新宿なら、この電車で着きますよ」と声をかけた。
いい人だなーと思う。

それに、中国語で返答されて逆に困る女性。
すると、夫婦の奥さんの方が「Anybody? Speak English?」のようなことを叫んだ。
ああ、英語がわかるのかな?と。

私、英語ならわかるよ、と言ってみた。

奥さんは満員近い電車の中を、私の方まで歩いてきて、必死で何かいうのだが、英語になっていなくて、意味がわからない。

結局、日中通訳(翻訳)アプリを駆使してコミュニケーションしながら、吉祥寺までいっしょに行った。


めちゃくちゃな会話

何言ってるのかお互いわからない

そしてとても困っていて、時々パニックになりかけるおばちゃん。

そんな状態は、まさにMESSY(混乱)だ。


でも、思うのだ。

このMESSの外側にいて関わらないようにしていると、それは醜く、避けて通りたいものになってしまう

でも、MESSの中に入って、不器用ながら、摩擦を起こしながら、そこにいると

言葉の通じない異国で、助けを求めているその人に、直に触れることができる

その人に娘がいて、多分新宿御苑で待っているのだとわかる

そうすると、違う気持ちになる。


実際、めちゃくちゃなコミュニケーションでも、結構楽しかった。

仮に私が、あの車両に乗り合わせながらも、このやり取りに関わらずいたら、「うるさい人達がいる、不愉快な体験」になったかもしれないと思うのだ。



今日、雨上がりの空の下、のんびりウォーキングをしながら音楽を聴いていたら、こんな言葉が耳に飛び込んできた。

How can you stay outside?

There's a beautiful mess inside.

人との関わりが希薄になる今の時代

自分の私の心の中で起きてることにも、ついていけない気持ちになることがある

外側にいようとする時、そこにあるのは、「緊張」「不安」「恐れ」

自分自身が「リラックスして」「落ち着いて」「安心」していられたら、混乱ですら、美しく、大切な体験になる。

混乱を起こさないためではなく、混乱の中にいる、直接体験できる自分でいるために、

わたしは、クリパルヨガも

フェニックスラジング・ヨガセラピーも

瞑想も、アーユルヴェーダも

ずっと練習し続けているように思う。

スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Diary暮らしのしおり
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/556-4a907f87
trackback