クリパルヨガ教師、三浦まきこのブログです。日日の暮らし、子供との関わりや料理など。好きなことを好きなように綴ります。
最近のしおつヨガ
しおつでのヨガ、少しづつですが地域の生徒さんが集まって来ています。

渋谷と多いに違うのが、『年齢層』

高いです。今日のクラスは平均50歳を超えていると思われます。

自分より年上の方々に、私から教えられるようなことはまずないように思います。

それぞれの人生を、それぞれに生きて来た生きることの先輩たち。

私がヨガでできることは、その自分自身に意識を向けられる場を作ること、かなと思います。

今月から始められた70代の方に、『最初は若い先生だから、どうかしらーー?と思ったけれど、このヨガいいんですよ。(どこそこが、こんな風に)楽になってね。とてもいいですから、頑張って続けてくださいね」と言われました。

年を重ねても、自分の足で、自分のしたいことをしにいける。
自分の体を丁寧に扱いながら、いつまでもヨガができる、私もそういうおばあちゃんになりたいと思います。

それから今日は、長くヨガをされてるやはり50代前後の方に、『各駅停車のように、ひとつひとつの動作を意識的に行って積み上げていくやり方がおもしろい。ヨガのメッセージがあちらこちらに、ちりばめられていますね』と感想を頂いて、伝えたいことが伝わっている喜びも感じました。

年上の生徒さんの前に、ヨガ教師として立つことは、落ち着きや謙虚さ、それ以外にもたくさんのことを与えてくれる、なかなかやりがいのあるプラクティスです。


クラス後、20数年前にマクロビオティックで4人の子育てをされたという方から、すごく印象に残る言葉を聞きました。

「毒も身のうち」

わぉ。
夫と後で話しましたが、クリパルヨガって『毒も身のうち』のヨガかもしれない。
色んなことがあっていい。
それをまるごと受け止めていきたい。
スポンサーサイト
Posted by 三浦まきこ
comment:0   trackback:0
[Yogaヨガのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kripalushiotsu.blog92.fc2.com/tb.php/99-b6a7a9c6
trackback